ニュースNEWS

大阪梅田をメタバースに再現。 阪急阪神ホールディングス主催の「JM梅田ミュージックフェス(β)」に、 メタバース・プラットフォーム「XR CLOUD」を提供し、マルチバース事業を拡大

monoAI technology株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:本城 嘉太郎、モノアイテクノロジー、 以下、monoAI)は、阪急阪神ホールディングス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:杉山 健博、以下阪急阪神HD)が2022年3月12日・13日に主催する、オンライン音楽祭「JM梅田ミュージックフェス(β)」に、monoAIが開発・運営するメタバース・プラットフォーム「XR CLOUD(エックスアールクラウド)」を提供します。
JM梅田ミュージックフェス(β)は、阪急阪神HDが大阪・梅田の街をバーチャル3D空間に忠実に再現したJM梅田(Japan Multiverse 梅田)にて実施されるオンライン音楽祭です。当イベントでは、バーチャル空間となった大阪梅田を舞台に、VTuber等のバーチャルキャラクターによる音楽フェスが実施されます。アバターとなって参加する来場者には、コンサートの参加、グッズ販売などのコンテンツが提供される他、バーチャル空間“梅田”を高い没入感で体感頂けます。阪急阪神HDは、日本全国のリアルな都市と連動する複数のメタバース(Japan Multiverse)で、バーチャルイベントを開催する等、デジタル空間における新たな事業の構築に取り組んでいます。
monoAIは、10万人同時参加が可能なメタバース・プラットフォーム「XR CLOUD」及びメタバース領域のノウハウを阪急阪神HDに提供することで、両社によるマルチバースによるメタバース事業を推進してまいります。

■JM梅田ミュージックフェス(β)の概要
(1) 名称    :JM梅田ミュージックフェス(β)
(2) 実施場所  :JM梅田(JM:Japan Multiverse)
(3) 開催日   :2022年3月12日(土)・13日(日)
(4) 主催    :阪急阪神ホールディングス株式会社
(5) 協力    :monoAI technology株式会社、バーチャル・エイベックス株式会社
(6) 公式サイト :https://www.hhcross.hankyu-hanshin.jp/events/jm_umeda
(7) Twitter   :https://twitter.com/hh_cross_events
(8) YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCGX-Qovw6NM_I75WVzrAcZg

■JM梅田ミュージックフェス(β)の特徴
ゲーム開発のノウハウを駆使し、来場者はアバターを通じてご参加いただきます。アバターは、ゲーム感覚で簡単に操作することができ、会場内を自由に歩き回っていただけます。また、映像の配信やミニイベント、グッズの購入等をお楽しみいただけるブースも設置しており、コンサート以外にも様々なコンテンツをご用意しています。

▲来場者アバター目線のイメージ

▲アバター操作画面のイメージ

■JM梅田バーチャル空間について

大阪・梅田にある阪神百貨店と阪急百貨店前のエリアをバーチャル空間に3Dで再現し、ステージゾーンと2つのブースゾーンを構築します。ステージゾーンでは出演者の音楽ライブを視聴することができ、ブースゾーンでは各種イベントやグッズの購入等をお楽しみいただけます。バーチャル空間のため、普段は立ち入ることができない交差点内を実際に歩いているような臨場感を体感することができる上、インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。

■XR CLOUDについて
「XR CLOUD」は、monoAIがこれまで培った、業界最大規模の10万人※1が同時接続可能なメタバース開発ソリューショションです。iOS, Android, windows, MacOS向けにアプリケーションに対応し、マルチデバイス環境でバーチャルイベントが展開可能です。
※1標準は千人の同時多接続サービスを提供、企業ニーズに応じて順次同時接続10万人規模まで拡大提供します。

■monoAIのバーチャルイベント提供サービスについて
独自開発のXR開発プラットフォームとテンプレートを活用することにより、ご依頼から最短1週間で個別の企業ニーズにカスタマイズしたメタバース上で展開するイベントを企画・制作・開発及び運営サービスを提供します。XRやITに関する技術的な知識を特に必要とせず、企業担当者のどなたでもmonoAIに相談することで、高品質のバーチャル空間上でのイベントを手軽に開催することができます。就職セミナー、新商品発表会、自社開催の会議・カンファレンスなど様々な用途でご活用を頂けます。

サービスサイト  :https://xrcloud.jp/biz
Google play    :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.monoai.xrcloud
App Store    :https://apps.apple.com/us/app/xr-cloud/id1540052381

■阪急阪神ホールディングス株式会社について
社名   :阪急阪神ホールディングス株式会社
所在地  :大阪市北区芝田1丁目16番1号
代表者  : 代表取締役社長 杉山 健博
設立    : 1907年(明治40年)10月19日
問い合わせ : グループ経営企画室 広報部(報道担当)TEL:06-6373-5092

■monoAI technology株式会社について
monoAI technology株式会社は「先進技術で、エンタメと社会の未来を創造する。」を理念とし、ゲームの技術をベースにエンターテインメントから仮想オフィス、バーチャル展示会といったソリューションまで、幅広いコンテンツを提供しています。通信・AI・ゲームエンジンを駆使した時代の先端を行くサービスで、バーチャルとリアルのパフォーマンスを最適化し、社会に貢献します。
社名   :monoAI technology株式会社
所在地  :兵庫県神戸市中央区京町78番地 三宮京町ビル 3階 A号室
代表者  :代表取締役社長 本城 嘉太郎
設立    : 2013年1月
会社HP :www.monoai.co.jp
メール :info@monoai.co.jp
URL :https://monoai.co.jp/
Twitter :https://twitter.com/monoaitech
Facebook :https://www.facebook.com/monoaitech

■サービス導入に関する相談・お問い合わせ先
担当:沖野 真也
Tel:03-6273-2753 E-mail:xrcloud-marketing@monoai.co.jp

■リリースに関する媒体・報道関係者様からのお問い合わせ先
monoAI technology株式会社 広報:沖野 真也
住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル4F
Tel:03-6273-2753 E-mail:xrcloud-marketing@monoai.co.jp
※記載された商品名、各製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。